建売・分譲の新築一戸建ての利点・欠点

マイホームとして建売・分譲の新築一戸建てを購入しようと考える人も多いと思います。しかし、ちょっと待って下さい。建売・分譲の新築一戸建てにも利点、欠点を把握してから、購入するかどうか決めた方がいいと思います。
というわけで、ここでは、建売や分譲の新築一戸建てのメリットやデメリットを紹介します。

■建売・分譲の新築一戸建ての利点

建売・分譲の最大の利点は、すでに家があるので、購入後の生活がイメージできるということです。しかも、マンションと違って、まさしく一国の主になれるので、マイホームの購入といえば、新築一戸建てを想像する人も多いのではないでしょうか。

■新築一戸建て(建売・分譲)購入の欠点

新築プレミアムがついているので、割高です。
それよりも、もっと気をつけたいのが、既に建物が建っている為、手抜きがあったかどうか確認できないことがあります。地盤の調査をしたかどうか、基礎工事はきちんと行われたのかどうか、柱や梁などがきちんと建築されているのかなど、建築途中でないと見ることができないことを確認できません。またコストカットのために、外壁に薄いサイディングが使われていても、気が付きません。

■お役立ちサイト
新築、中古、マンション、一戸建ての物件検索ができるサイト
不動産投資で役立つサイト
賃貸物件を探している人に役立つサイト
不動産の売却査定を考えている人に役立つサイト
リフォームを考えている人に役立つサイト
ウィークリーマンション、マンスリーマンション


「選択!新築・中古・一戸建て・マンション!」のトップページ

このページにあった記事は、以下に移転しました。
お気に入りに入れていただいている場合は、お手数ですが、以下にご変更をお願いします。
新アドレス:http://www.fudous.com/hmhb/p4.htm
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO